恒例のキャンプ! ~ 恐怖の炊事場&トイレ編 ~

飛騨高山を観光した後、キャンプ場へ移動です。

観光していたので到着が16:00過ぎになってしまった(汗)
チェックインしようと管理棟へ向ったが・・・あれ?誰もいない。
来ないからキャンセルと思われたか!!と一瞬あせりました。

管理人さんは急用で外出してるみたい。
伝言版にサイトの場所と携帯番号の連絡先が書いてありました(笑)

なんてアバウトなキャンプ場なのかしら。
他にキャンパーも見当たらず、どうやら今晩はPA★SU家の貸切のようです。

設営を済ませ、急いで晩御飯の準備です。
メニューは、先の高山観光で調達した『飛騨牛』入りのカレーとねえね★作のナンです。
a0051402_2344120.jpg



ねえね★作のナンは粉を練って醗酵させフライパンで出きる簡単なもの。
ふんわり美味しかったし、飛騨牛入りカレーもGood!!
ねえね★仕様で甘口ですが・・うまうまでございました♪






ブーン・ブーン
ブーン・ブーン

彼らは日暮れとともにやってきた。

ブーン・ブーン
半端な数ではなく私たちのテントサイトや炊事場、トイレに大発生している。
親指の爪ぐらいの大きさだが、その挙動はあまりにも突拍子だ。
飛びたち、また私たちに恐れもせず、それどころかぶつかってくる。

ブーン・ブーン




そこ!!あなたの頭に!! 


キャーーー

私の悲鳴が闇夜に響きます。

この悲鳴を聞いた人がいたら間違いなく警察に電話しているだろう。

炊事場の流しの中にもうじゃうじゃ。
トイレ前のドア(網戸)にもうじゃうじゃ。

うじゃっくの比ではない。(笑えない)
両手ですくえるくらいうじゃうじゃいる。(実際にPA★SUパパがすくった)

その正体は・・・・・カナブン(金蚊)!!
ウチュウ目コガネムシ科ハナムグリ亜科に属する昆虫である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

虫が苦手な私はトイレに行くこともイヤでイヤで。

洗顔してたら頭にとまるし(上の悲鳴はその時の)・・・・最悪でした。



そんな夜を乗り切った2日目(11日)の朝。


キャンプ場はこんな感じです。
a0051402_0352870.jpg


林間サイトなので日陰が多く比較的涼しかった。

でもやっぱりお日様が照ってくると暑い。
なのでキャンプ場の下を流れる近くの川で水遊びをしました。
a0051402_053427.jpg



水は冷たくって、空気も涼しくてとても気持ちよい感じです。

PA★SUはどんどん奥に向って行きたいみたい。
でも滑って危ないから無理だよ~。
a0051402_083496.jpg


って聞こえてないし!!
流されちゃうよ!!
こまったものです。

お昼過ぎには連れも到着して大人7人、中学生3人、子供3人の団体さんに。
夕立にもあいましたがバベキューに花火をして盛り上がりました。

そしてこの夜、ペルセウス座流星群を見ました。
ピークは13日の夜(この日は11日)なので数は少なかったけれど、ねえね★も見れて喜んでました。
管理人さんも一緒になって人が好きだ、いろんな出会いがあったという管理人さんの話に耳を傾けながら楽しい夜は静かに過ぎていくのでした。


3日目に続く・・・。

そうそう。なぜか2日目の夜はカナブンは少なかったです。
なぜだ!!
[PR]

by pasu050815 | 2007-08-14 23:59 | ★アウトドア★